8月28日(土)「平和の思いを語る会」を再度開催

5月15日に開催された「平和の思いを語る会」はほぼ満員の中、朗読紙芝居「戦争とけん一」上演され、その後の語る会では「憲法九条を守る政府を」「他でも上演を」「加害者としての実態も」などいろいろと語られました。
一人語りの紙芝居と異なる朗読紙芝居という形は、プロジェクターによる映像、数人による配役、語り、さらに、効果音、BGMを組み合わせることによって、原作のまた違った魅力を引き出すことができたのではないかと思います。

多くの方々からの声もあり、同様な形式にて、「平和の思いを語る会」を開催することとなりました。

8月28日(土)「平和の思いを語る会」を再度開催

8月28日(土)「平和の思いを語る会」再開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA