2019年6月2日新松田駅前で安倍9条改憲NOの署名活動

新松田駅北口前で

 安倍9条改憲NO憲法を活かす全国統一署名の活動を大井九条の会と松田町のメンバーで行いました。「先の大戦の反省のもとに生まれた日本国憲法九条は今世界から注目され、それを世界の国々に広めていこうという動きがでてきています。今、それを改憲すること許せません。今日はそれを阻止するための署名活動をしています是非ご協力をお願いいたします」と呼びかけたり、自分の引き揚げ体験を紙芝居にしたもの見せながら署名を訴えたりしました。「憲法を今、学校で学習している。もっと知りたい」、「満州から私は引き揚げてきた」などの会話を通じ署名に協力してくれた方、あじさい祭りに参加の方等々、多くの方の署名をあつめることが出来ました。署名をしていただいた方には、折り紙の鶴を渡しました。また、憲法共同センターのビラの配布も同時に行いました。

 ツバメの巣が食堂の軒下にあり、ツバメが我々の署名活動を眺めているようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です